ボサノバ・レコードジャケット・アート展

By fuki - 4月 17, 2012


ボサノバ・レコードジャケット・アート展に出展させて頂いております。


Antônio Carlos Jobimを題材としたレコードジャケットを
8人のイラストレーター・5人のグラフィックデザイナーで様々な趣向で彩りました。
ジャケ買いしたくなるような作品の数々...
是非ご覧ください。
千駄ヶ谷の鳩森神社の近く"Laundry graphics gallery"で開催しております。


昨日4/16(月)はオープニングパーティでした。
7年ぶりに再会した友人N君がひょっこりギター持参でやって来て
なんと即興でボサノバの生演奏というサプライズを頂きました。
ギャラリーのみなさんにも大好評で、自分まで思わず誇らしげな気分になってしまいました。
N君ありがとー! かっこよかったー♪

生演奏の様子

  • Share:

You Might Also Like

0 コメント