言論の自由

By fuki - 6月 16, 2021

 いいなー自由で。と最近日本に対して思うのは長いこと日本にいないからだろうか。

日本は下品な冗談も笑って許されるし、普通に常識ある人は世界にはいろんな考え方がある人がいると言うことを当然知っててそれをひけらかすことはしない。逆に知らなかったとしてもその事実を受け入れる謙虚さがある。

しかしどうもこの考え方自体アメリカでは通用しなくなってきている。

アメリカ人のユーモアセンスは実は素晴らしい。

でもここ最近それが絶滅しつつあるのだ。

面白い人たちがどんどん弾圧されて、みんなが同じ意見しか言わなくなる。

ディズニーアニメや実写版もここのところみんな同じようなオチになってる気がする。

はっきり言って日本人的に見てるだけでウケるようなおかしなアメリカ人たちの多くはいたって真剣なのだ。

だから笑えない。こんなこと書いてる時点で私はキャンセルされるだろう。

日本は人に笑われたり引かれたりすることを恐れなければ好きなことたくさんできる国だと思う。仕事クビになったり、友達から絶交されたり、命狙われたりするのに比べたらなんてリスクが低いんだろう。

(とは言っても日本もどんどん変わっていくんだろうな)

でもアメリカの広大な大地と空を眺めていると、人間なんてホントちっぽけだなと思えてそれがストレス解消になる。愚痴になってしまったけど良いところも色々あるのだ。パンデミック脱出も比較的うまくいってるし。

SNSで出羽守という、「〜(どこぞの外国)では/それに比べて日本では」を連発して日本を卑下するマウンティング魔がいるということを学んだ。日本人的にはあんまり聞いてて愉快な気分にならないのが特徴。というか私はアメリカ人に対して「日本では〜」を連発しているような気がする...逆出羽守?気をつけよう。

暇さえあれば手を動かして絵を描く毎日。Procreateって便利。



  • Share:

You Might Also Like

0 コメント